カテゴリー「邦画 な行」の記事

「NANA 2」 2006 監督・脚本:大谷健太郎 △

「NANA2」 (「坂和総合法律事務所」さん)
<同じ歳&同じ名前の二人のナナが、偶然出逢い、東京で共同生活をはじめて…前作の続編>

NANA 2

この内容なら、1作で終わって良かった。
何とも後味が悪い。
前作がキラキラしていたなら、今回はドロドロ…。

続きを読む "「NANA 2」 2006 監督・脚本:大谷健太郎 △"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『NANA-ナナ-』 2005 監督:大谷健太郎 原作:矢沢あい 主/中島美嘉 宮﨑 あおい △

<同じ歳&名前の女の子二人が、偶然、東京行きの電車で知り合って…>

NANA -ナナ-

りぼんっ娘なんで、矢沢あいも原作(途中までしか読んでないけど)も、当然、親しんでいました。
監督は、好きな映画「とらばいゆ」の大谷健太郎。
ちょっと、宮崎あおいの演技力も確かめたくて、今さらながら、観てみました。

続きを読む "『NANA-ナナ-』 2005 監督:大谷健太郎 原作:矢沢あい 主/中島美嘉 宮﨑 あおい △"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ノルウェイの森』 2010 監督, トラン・アン・ユン △

■[映画]ノルウェイの森(「琥珀色の戯言」さん)
<村上春樹の原作。大学生のワタナベが、二人の女性の間で揺れ動く>

ノルウェイの森 [DVD]

純文学(?)を映像化すると、へんてこになる。
この原作も若い頃、読んだけど、やたらと人が自殺したり、何でそうなる?と思う処も多く、夢中で読んだけど、不思議な印象でした。

続きを読む "『ノルウェイの森』 2010 監督, トラン・アン・ユン △"

| | コメント (0) | トラックバック (0)