« 『さまよう魂たち』 1996 米 監督/ピーター・ジャクソン △ | トップページ

『リトル・ランボーズ』2007 英・仏 監督/ガース・ジェニングス △

リトル・ランボーズ [映画(ヨーロッパ)](「それならいっそ猫またぎ」さん)
<親友同士のウィルとリーは、映画「ランボー」に感銘を受け、「ランボーの息子」という自主制作映画を撮る>

リトル・ランボーズ

これは完全に男目線の映画で、女の私の感性には、何も反応しませんでした。

ニュー・シネマ・パラダイス」とか、「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」もどき、という印象。
感動させたいのは、よく分かるんだけど、何でか、つまらないし、ベタだし、全く、興味そそられず。

そもそも「ランボー」が興味ないし、観た事ないし。
子供達の撮ったランボーもどきの映画にも興味ないし。

映画好きのツボをつこうとする感じが、狙いすぎて、いやらしい感じさえした。

映画好きな少年が大人になって、監督になって、撮った映画なのかなー?

小学生位の男子の遊びの延長をただ、見せられた感じ。
たぶん、絶賛の声の方が多いんだろうね。
まさしく、そういうタイプの映画だもん。
でも、「ランボー」系の映画に全く、興味のない私は、どーでも良かったです。

|

« 『さまよう魂たち』 1996 米 監督/ピーター・ジャクソン △ | トップページ

イギリス映画 △」カテゴリの記事

フランス映画 △」カテゴリの記事

洋画 ラ行・ワ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16673/59680834

この記事へのトラックバック一覧です: 『リトル・ランボーズ』2007 英・仏 監督/ガース・ジェニングス △:

« 『さまよう魂たち』 1996 米 監督/ピーター・ジャクソン △ | トップページ