« 『食べて、祈って、恋をして』 2010 米 主演・ジュリア・ロバーツ △ | トップページ | 『星ノくん・夢ノくん』 2000 監督・荻上直子 ○ »

『遠距離恋愛 彼女の決断』 2010 米 ○

「遠距離恋愛 彼女の決断」(「映画の日々」さん)
<サンフランシスコとニューヨークの遠距離恋愛で悩むカップルの話>

遠距離恋愛 彼女の決断

プロデューサーや監督業もいいけど、やっぱり、女優として、もっと観たいドリュー・バリモア久々主演のラブコメです。

ドリューのラブコメを観てるってだけで、テンションが上がる↑ 
ちょっと太ったかな?老けたかな?ってのはあるけど、健康的でクシャクシャな笑顔をみていると、幸せな気分になれるし、能面みたいな日本の女優と比べ、ドリューの表情豊かさは、凄い。
綺麗に撮られたい、というケチくささのない人だなーと思う。
でも、ガハガハ笑っても、下品にならない愛嬌がある。

脇役が皆面白くって、姉役のクリスティナ・アップルゲイトが面白くて、存在感あった。
姉妹同士の下ネタ、ガールズトークも面白い。これは、ドリューと、クリスティナ・アップルゲイトならでは、だよね。気取った女優じゃ、ダメ。
 
下品なシーンも多かったけど、ドリューの愛嬌で、可愛くなっちゃう。
貧乏くさくならない。

相手役が実生活でもカップルだった、ジャスティン・ロングなんで、普通じゃ、出せない息の合いよう!
すぐに恋に落ちる設定って、普通嘘くさいんだけど、このカップルは理屈じゃ説明できない、相性の良さがあって、離れられないんだなーって説得力が感じられた。
 
変にどちらかが、浮気したとか、大喧嘩したとか、ありきたりなエピソードに逃げないで、最後まで真剣だったのがいい。意外に真面目でまっすぐな、恋愛映画です。
 
子供の描き方も、子供らしいのびのびさが、自然で好感もてた。
ラストは最高の閉め方です。
伏線も色々効いてるし、よく出来ている。

|

« 『食べて、祈って、恋をして』 2010 米 主演・ジュリア・ロバーツ △ | トップページ | 『星ノくん・夢ノくん』 2000 監督・荻上直子 ○ »

アメリカ映画 ○」カテゴリの記事

洋画 ア行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『遠距離恋愛 彼女の決断』 2010 米 ○:

« 『食べて、祈って、恋をして』 2010 米 主演・ジュリア・ロバーツ △ | トップページ | 『星ノくん・夢ノくん』 2000 監督・荻上直子 ○ »