« 『グレッグのダメ日記』 2010 米 △ | トップページ | 『ずっとあなたを愛してる』 2008 仏&独 監督・フィリップ・クローデル  △ »

『ダックシーズン』 2004 メキシコ 監督:フェルナンド・エインビッケ △

ダックシーズン(あがた森魚)
<停電となった日曜の午後、偶然集まった男女4人の不思議な一日>

ダック・シーズン

ラテン系の映画が今熱い。そして、かっこいい。
南米の映画もっと観たい。

皆、淡々としていた、ちょっと小津安二郎に通ずるものがあるんだよね。
本作はアパートに一室での男女4人。
4人並んで踊るシーンはフランソワ・オゾンの「焼け石に水」のパクリ??

「焼け石に水」は、あれよあれよと引き込まれ、目が離せなくなる映画だったけど、この映画は充分に目が離せたよ。
ちょっと退屈しちゃった。

ジム・ジャームッシュみたく、かっこいい雰囲気は充分味わえたけども、だけど、ストーリー的にもうちょっと惹きつけるものが、欲しかった。
密室劇は好きなんで、その点は良かったが。 
こういう映画が好きっていう人はちょっと、「俺って分かってる」タイプだよね。

|

« 『グレッグのダメ日記』 2010 米 △ | トップページ | 『ずっとあなたを愛してる』 2008 仏&独 監督・フィリップ・クローデル  △ »

中南米の映画」カテゴリの記事

洋画 タ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ダックシーズン』 2004 メキシコ 監督:フェルナンド・エインビッケ △:

« 『グレッグのダメ日記』 2010 米 △ | トップページ | 『ずっとあなたを愛してる』 2008 仏&独 監督・フィリップ・クローデル  △ »