« 芥川・直木賞候補 発表 | トップページ | 「はいからさんが通る」を読んだ »

2006年1月11日 (水)

旭川出身の清水博子さんが芥川賞候補に

「vanity」(新潮十月号)で第134回芥川賞候補になった
清水博子さんは、旭川出身だそうです。

Web上でわかる範囲のことを調べてみました。

1968年旭川市生まれ。
(現在は東京在住)
早稲田大学第一文学部文芸専修卒。

1997年「街の座標」で第21回すばる文学賞を受賞、
デビュー作となる。

2001年「処方箋」で第23回野間文芸新人賞。
同作で第125回芥川賞候補。

...これだけです、すいません。

街の座標集英社文庫
街の座標

処方箋
処方箋

|

« 芥川・直木賞候補 発表 | トップページ | 「はいからさんが通る」を読んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16673/8091872

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川出身の清水博子さんが芥川賞候補に:

« 芥川・直木賞候補 発表 | トップページ | 「はいからさんが通る」を読んだ »