« 旭山動物園その2 | トップページ | 旭山動物園その3 »

2005年11月24日 (木)

「キャンディ・キャンディ」を読んだ

undefined

ちょっと機会があって、「キャンディ・キャンディ」を全巻読みました。

人気blogランキングへ

少女漫画の大傑作。
ですが、現在絶版です。
そのせいで、今は読もうと思っても
なかなか読めない漫画。

Wikipedia キャンディ・キャンディ 著作権裁判

さすがに面白かったです。
少女漫画版「風と共に去りぬ」でしょう。

よく知りませんが、アニメ放映もあって
大人気だった作品ときいてます。

女の子が夢中になったというのは少しわかる気がする。
王子様タイプ、不良っぽいタイプ、おとなっぽいタイプなどなど、
いろんなタイプの男子が出てくるから、きっと読者が
それぞれにひいきのキャラを見つけることができたのだと思う。
多様な好みに対応していた。

おそらくこういった複数ヒーロー制は、以降の少女漫画にも
かなり取り入れられているんではなかろうか。
読んだことないから知りませんけど、今ドラマやってる
「花より男子」とかもそうなのでは?

たくさん出てくる男性キャラのなかで、
キャンディが想いを寄せるアンソニーやテリー、
アルバートさんらが主要メンバーだと言える。

だけど、この漫画で最も重要なポジションにいるのは、
実は発明好きのメガネくん・ステアなのではないかと思う。

このステアは、物語の終盤に突然志願して戦争に行ってしまう。
あえてそんなエピソードを描いたところに、原作者の強い
メッセージが込められているような気がした。

---

しかしまあ、これだけの傑作が絶版とは、残念なことですよ。
アニメの再放送もできず、DVD化などもできない状況だとか。

このままでは確実に忘れ去られていくでしょう。
「キャンディ・キャンディ」を読んだことのない
若い北海道民にとっては、いま「いがらしゆみこ」といえば、
TVの「のりゆきのトークDE北海道」にときどき出てくる
ガハハ笑いのおばちゃん、というイメージしか
ないんじゃないだろうか。

旭川出身のいがらし先生、何とかしてくださいよホントに。

---

ジョークのページ
キャンディ・キャンディ遂に映画化!
よくできてますなー。

キャンディキャンディを守る会
キャンディ問題集結希望同盟
キャンディ・キャンディ虐待問題
名木田恵子(水木杏子)ホームページ
いがらしゆみこホームページ
人気blogランキング

---

キャンディ・キャンディ 1 愛蔵版 (1)KCデラックス
キャンディ・キャンディ 2 愛蔵版 (2)KCデラックス

キャンディ・キャンディ (2) 講談社コミックスなかよし (232巻) キャンディ・キャンディ (3) 講談社コミックスなかよし (245巻) キャンディ・キャンディ (4) 講談社コミックスなかよし (257巻)
キャンディ・キャンディ (5) 講談社コミックスなかよし (268巻) キャンディ・キャンディ (6) 講談社コミックスなかよし (280巻) キャンディ・キャンディ (7) 講談社コミックスなかよし (301巻)
キャンディ・キャンディ (8) 講談社コミックスなかよし (315巻) キャンディ・キャンディ (9) 講談社コミックスなかよし (325巻)

キャンディ・キャンディ (第1巻)
キャンディ・キャンディ (第2巻)
キャンディ・キャンディ (第3巻)
キャンディ・キャンディ (第4巻)
キャンディ・キャンディ (第5巻)

キャンディ・キャンディ (1) 中公文庫―コミック版
キャンディ・キャンディ (2) 中公文庫―コミック版
キャンディ・キャンディ (3) 中公文庫―コミック版
キャンディ・キャンディ (4) 中公文庫―コミック版
キャンディ・キャンディ (5) 中公文庫―コミック版

---

コミックを手に入れるなら・・・

絶版だということが広く知れ渡っているため、
古書店は強気のプレミア価格をつけているところが多い。

だが、かつてはバカ売れしたコミックなので、まだまだ
中古市場に出てくる可能性はある。

よってYahoo!オークションなどで、個人所有者から
譲ってもらうのがもっとも安くあがるだろうと思われる。
初版やなかよしコミックス版にこだわらないなら、
中公文庫のセットがおすすめ。

Amazon.co.jp マーケットプレイスで1冊ずつ買う手もあるが、
注文1件ごとに340円の送料がかかることに注意。

---

キャンディ キャンディ(CD)


キャンディキャンディ(1) ビデオ
キャンディキャンディ(2) ビデオ
キャンディ・キャンディ(3) ビデオ
キャンディキャンディ(4) ビデオ
キャンディキャンディ(8) ビデオ
キャンディ・キャンディ ビデオ

|

« 旭山動物園その2 | トップページ | 旭山動物園その3 »

コメント

キャンディ・キャンディ世代です。漫画も買ってアニメも見ましたがアニメは目が違ってイメージ狂いましたね。グッズは何でも持ってたし。裁判で争って読めないのは残念です。私ステアファンです。(*^。^*)よし決まり!今日のブログはキャンディ・キャンディをお題にします。書いたらトラックバック送りますからよかったら見てくださいね。

投稿: ぴーちゃん | 2005年12月 2日 (金) 08:10

ぴーちゃんさんはじめまして。
コメントありがとうございます。

なるほど、アニメは目が違うんですか。
少女漫画の目は繊細ですもんね。
アニメで再現するのは難しいのかもしれませんね。

ステアはいいですよね。
男から見てもいい奴で、好もしいです。
パティともお似合いでした。

トラックバック、ぜひ送ってください。
大歓迎です。
楽しみにしてますよ。
またお気軽にコメントしてくださいね。

投稿: ヒグマ | 2005年12月 3日 (土) 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16673/7097730

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャンディ・キャンディ」を読んだ:

« 旭山動物園その2 | トップページ | 旭山動物園その3 »