« [映画] 奇跡の海 (ラース・フォン・トリアー監督) | トップページ | ゲオ »

2004年6月 3日 (木)

[本] 夏をめざした少女 (リザ・コディ)

HEAD CASE

1988年 早川書房(ハヤカワ・ミステリ文庫)

地味だな!
しかし面白かった。
ヒロインが普通っぽくてよい。

彼はがっかりしたらしいが、胸が破れた様子はなかった。へんなの、と彼女は思った。誰かが自分に気があるなんて聞くと、どうしてこんなにうさんくさい目で見てしまうのかしら。(p.280)

男性主人公の場合に多い粗雑さ、下品さなどはまったくないし、
女性主人公ものミステリにありがちなジメジメ感もない。
さっぱりしてて、女性にもすすめられるハードボイルドだ。

現在品切れ。
古本では安く手に入る。
カバー装画がとり・みきだったりする。

夏をめざした少女
夏をめざした少女(XOOPS実験中)

リザ・コディ『汚れた守護天使』

|

« [映画] 奇跡の海 (ラース・フォン・トリアー監督) | トップページ | ゲオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16673/713775

この記事へのトラックバック一覧です: [本] 夏をめざした少女 (リザ・コディ):

« [映画] 奇跡の海 (ラース・フォン・トリアー監督) | トップページ | ゲオ »