« 氷瀑まつり | トップページ | [本] 三位一体の神話 (大西巨人) »

2004年2月12日 (木)

[映画] あの頃ペニー・レインと

あの頃ペニー・レインと(2000年、アメリカ)
監督:キャメロン・クロウ
出演:パトリック・フュジット、ケイト・ハドソン、
ビリー・クラダップ、他

cover

ビートルズはいつ出てくるのかと思って観ていたら、
最後まで出てこなかった。

ペニー・レインはヒロインの通り名だというので
期待できないな、とは思ったが。

ケイト・ハドソンはゴールディ・ホーンの娘。

「Stillwater」というバンドが出てくるのだが、これは架空の
バンドのようだ。
(同名のバンドは存在したそうだ)

公式サイト(?)をみると、15歳でローリング・ストーン誌の
ライターとしてデビューしたこの映画の主人公のモデルは、
監督のキャメロン・クロウ自身だとのこと。

伝説的ロック・ライター、レスター・バンクスが
主人公のウィリアムにアドバイスしたときの言葉、

「正直に、手厳しく書け」

というのが気に入った。

|

« 氷瀑まつり | トップページ | [本] 三位一体の神話 (大西巨人) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16673/188085

この記事へのトラックバック一覧です: [映画] あの頃ペニー・レインと:

« 氷瀑まつり | トップページ | [本] 三位一体の神話 (大西巨人) »